診療内容

カウンセリング2.jpg
むし歯.jpg

虫歯は段階によって治療法と回数が変わります。放っておくほど大きな痛みが出て、治療回数もかかってしまいます。

早期発見と早期治療で大切な歯を守りましょう。

むし歯治療

歯周病.jpg

歯周病は歯垢(プラーク)中の細菌が出す毒素が原因となり、そこに様々な要因が重なって発症します。歳を重ねてもご自身の歯で美味しくご飯を食べれるように、定期的なメンテナンスを受ける習慣を身につけましょう。

歯周病の治療

歯ぎしり.jpg

歯ぎしり・

噛みしめの治療

歯ぎしりや噛みしめは脳のストレス解消の役割があると言われていますが、歯や歯ぐき、顎の関節にはとても過酷な力が加わります。当院では主に夜間に使用するマウスピース(ナイトガード)を作成し、お口の周りの組織を守ります。

顎関節症.jpg

顎関節症の治療

原因により様々な治療法があります。診査を重ねて原因を解明し、生活指導、理学療法、マウスピースを使った治療、かみ合わせの調整などを行います。

入れ歯.jpg

入れ歯の治療

適合の悪い入れ歯は、歯や歯ぐきに悪影響を及ぼします。当院では回数と問診を重ねて、より患者さまの理想に近く適合の良い入れ歯をつくる努力をします。保険適用のものはもちろん、保険適用外の異物感の少ないもの、金属を使わないものも作成可能です。ご相談ください。

SAS.jpg

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療

睡眠中に無呼吸を繰り返すことで、様々な合併症を起こす病気です。空気の通り道である上気道が狭くなることが原因となります。当院では下あごを前方に移動させるマウスピースを作成し、睡眠時の呼吸を促します。(※医科から紹介状のある方は保険適用、ない方は保険適用外となります。ご注意下さい。)

ホワイトニング.jpg

ホワイトニング

歯科医院で歯科医師や歯科衛生士が行う「オフィスホワイトニング」と、濃度が低めの薬剤を使用して自分で行う「ホームホワイトニング」の2種類をご用意しております。双方にメリットデメリットございます。興味ある方はご相談ください。

現在妊娠中の方で、「歯の治療をしたいけど、赤ちゃんに影響がないか心配」と思われている方も多いかと思います。当院では安定期(5~7か月)の方のみ必要であれば虫歯治療を行います。その他、妊娠初期(1~4か月)や妊娠後期(8~10か月)も急性症状がある場合は、体調をみて応急処置のみ行う場合もあります。

ガイドラインを守りながら、患者さまにあったご提案をさせていただきます。何でもご相談ください。

妊婦.jpg

妊婦さんの歯科治療

について